>> WordPressを始める(12/3まで超お得なキャンペーン中!)<<

10代でブログを始めたら過去が変わり、そして未来が変わった話

どうも。北大生のはる(@_harukitare)です。

 

2020年4月5日。

なんだか今日はやる気が起きず、こたつに入ってパソコンを開いては寝てを繰り返し、雑な下書きが5記事分もできてしまいました。

時間を無駄にしたという少しの罪悪感にかられながらも、

『まあこんな時もあるよね』

と自分に言い聞かせ、ふと10代ブロガーとしての歴史を振り返ってみました。

気分転換に書いた記事ですが、楽しんでいただけると幸いです。

目次

10代でブログを始めたきっかけ

daria-nepriakhina-gm3bxHin8VA-unsplash

10代でブログを始めたきっかけは『大学受験の失敗』です。

高校2年のアメリカ短期留学でハーバード大生とのワークショップを経験し、本気で受験に取り組むようになりました。

 

志望校は京都大学。

京都大学ならハーバード大生のような面白い人たちに出会えるのではないかと思ったからです。

 

それからは部活や行事、恋愛などは二の次で、1日最低10時間は勉強していました。

3年生で部活を引退してからは、午前3時に起きて1日12時間ほど机に向かう日々。

 

プレッシャーで午前1時に飛び起きたり…

シャワーを浴びながらウトウトして死にかけたり…

エナジードリンク中毒になって毎日吐き気を催したり…

 

文字通り『命がけ』で受験に向き合いました。

D判定かE判定ばかりだった模試も、3年生の秋にはA判定を獲得。

ボロボロになっても、ひたすらがむしゃらに突き進みました。

 

しかし、限界の限界まで自分を追い込んだ先に待っていたのは『不合格』。

その3文字を目にした途端に過呼吸になって全身がしびれ、リビングの床に倒れこみました。

 

後期試験を受けるために翌日には北海道に行かなければならなかったので、失意の中、必死に感情を整理しました。

あのときは家族や友人の励ましが大きな支えになったので本当に感謝しています。

背中を押してくれる存在がいなければ、今こうして北海道大学に通い、札幌にあるマンションの一室でブログを書いている僕はいないでしょう。

 

北海道大学に合格してからしばらくは、悔しさから逃れるように遊びまくりました。

大学でできた友人と、週一以上のペースでカラオケオールをしていました。

受験が終わった後の解放感に浸ることができ、とても楽しかったです。

 

しかし、大学の前期が終わって夏休みに入ると遊び飽きてしまい、不合格だった悔しさを思い出して何かに挑戦したいと思うように。

 

そこで始めたのがブログでした。

 

中学生のころから起業したいという漠然とした目標があり、いつかの情報収集でブログはビジネスの基礎を学ぶのによいと書かれているのを見たのです。

頭の片隅に残っていた情報がきっかけとなり、挑戦することにしました。

10代でブログを始めて過去が変わった話

clock-2133825_1920

10代でブログを始めて、過去が変わりました。

 

先ほど、ビジネスの基礎を学ぶためにブログを始めたと書きましたが、大きな動機はほかのところにありました。

それは、京都大学に受かっていたらやらなかったであろうことに挑戦したかったから。

負けず嫌いな性格から、本意ではなかったとしても、自分の進んでしまった道を最高の選択にしたかったんですよね。

大学受験までこれといった挫折経験がなかったので、そのまま京都大学に合格していたら人生をなめて自発的な行動はしなかったと思うのです。

 

挫折は人を大きく変えることを知りました。

 

浪人もせずに北海道大学に受かり、大した挫折に見えないかもしれませんが、僕にとっては大きな大きな挫折でした。

当時は受験のことしか頭になく、誇張抜きに人生をかけていたのです。

 

 

ブログを始めて、いろいろな仲間ができました。

Twitterではたくさんの素敵なフォロワーさんができ、オフラインでのつながりもできました。

 

『はるさんは私の憧れです!』

『今日の記事すごく考えさせられました!』

『いつも刺激をくださりありがとうございます!』

 

お世辞かもしれないけれど、感謝の言葉をいただける毎日がしあわせです。

 

京都大学に落ちてよかった

 

今では心からそう思えます。

京都大学に落ちてどん底だったあの日、こんな日が来るとは思いもしませんでした。

 

暗い過去から、明るい過去に。

過去は変えられるのです。

10代でブログを始めて未来が変わった話

10代でブログを始めて未来が変わった話

10代でブログを始めて、未来が変わりました。

 

ブログを通して、

志の高い素敵な仲間

自らお金を生み出す感覚と経験

多様な価値観を受け入れられる心

を手に入れました。

仲間と協力して学ぶことで知識と信用を貯め、生活費をブログで稼ぐことで心とお金の余裕を持ち、多様な価値観に触れることで広い視野と人生の新たな選択肢を獲得できました。

 

ブログは出会いのきっかけにすぎないかもしれないけれど、ブログがなければ自分らしく生きる未来はなかったと確信しています。

 

敷かれたレールの上を走る未来から、自分でレールを敷く未来に。

未来は変えられるのです。

10代でブログを始めて人生が変わった【まとめ】

10代でブログを始めると、過去が変わり、未来が変わり、そして人生が変わりました。

ブログを通しての出会いには感謝してもしきれません。

本当に、本当に始めてよかったと思います。

みなさんも、ブログを始めて人生に彩りを添えましょう。

 

※当ブログはWordPressというブログを使っており、以下の記事を参考にすると簡単に始められます。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる