>> WordPressを始める(11/5までお得なキャンペーン中!)<<

AFFINGER5とSWELLを比較!どちらが適性か判断できます

どうも!北大生のはる(@_harukitare)です。

今回はWordPressテーマのAFFINGER5とSWELLを比較し、それぞれどんな人に向いているのか解説します。

のアイコン画像

・AFFINGER5とSWELLのどっちを購入しようか迷う…
・AFFINGER5とSWELLの違いを知りたい!

という人は本記事を読めばOK。

どちらも使用した経験があり、個人的に数あるWordPressテーマの中のおすすめトップ2なので安心して選んでみてくださいね。

機能の違いを初心者にもわかりやすいように説明していきます。

はるのアイコン画像はる

それぞれのテーマの特徴から見ていきましょう!

\ 稼ぐことに特化したテーマ /

\ 使い心地を追求したテーマ /

目次

WordPressテーマ『AFFINGER5』とは

WordPressテーマ『AFFINGER5』とは

WordPressテーマ『AFFINGER』は稼ぐことに特化したWordPressテーマです。

特徴は以下の通り。

AFFINGER5の特徴
  • 機能が圧倒的に多い
  • SEO対策が信頼できる
  • デザインを細部までカスタマイズできる

AFFINGERを使い始めてまず感じるのは『圧倒的な機能の多さ』でしょう。

設定が複雑で慣れないうちは大変ですが、使いこなせるようになれば効率的かつプロ級のクオリティで記事を作成できるようになります。

SEO対策に関しては、トップアフィリエイターも愛用している人が多いことから信頼しても問題ありません。

デザインを細かく設定できてほかのユーザーと差別化しやすいのも魅力的です。

はるのアイコン画像はる

初心者から上級者まで広く愛されているWordPressテーマです!

WordPressテーマ『SWELL』とは

WordPressテーマ『SWELL』とは

WordPressテーマ『SWELL』は使い心地を追求したWordPressテーマです。

特徴は以下の通り。

SWELLの特徴
  • アップデートのペースが速い
  • 機能がシンプルで使いやすい
  • ブロックエディターに特化している

2019年に発売された比較的新しいテーマということもあり、現在はアップデートでどんどん機能が追加されている状況です。

現時点でも値段以上のクオリティだと感じているユーザーが多いので今後どのように発展していくのか目が離せません。

機能はAFFINGERよりシンプルにまとめられており、自由度こそ劣るものの初心者でもすぐに使いこなせるようになっています。

そしてSWELLを語る上で外せないのがブロックエディターの性能の高さ

ほとんどのWordPressテーマは2021年にサポートが終了するクラシックエディターを推奨しているため、ブロックエディターを使いたいならSWELLしかないでしょう。

はるのアイコン画像はる

クラシックエディターからブロックエディターに切り替えると執筆速度が1.5倍になり、読みやすいと言っていただける回数も増えました!

記事を書くのが楽しくなるので1度使うと戻れませんよ。

AFFINGER5とSWELLの比較

AFFINGER5とSWELLの比較

AFFINGER』と『SWELL』を次の8つの観点で比較していきます。

AFFINGERとSWELLの比較項目
  1. 価格
  2. 表示速度
  3. SEO対策
  4. 使いやすさ
  5. デザイン性
  6. カスタマイズ性
  7. ブロックエディター対応
  8. テーマ乗り換えサポートの有無

1つひとつ解説していきます。

①価格

項目AFFINGER5SWELL
価格(税込)14,800円17,600円

価格はAFFINGERのほうが少し安いです。

あまり大きな差ではありませんが、決めきれないときはAFFINGERにするとよいでしょう。

有料テーマとしてはどちらも一般的な価格ですね。

はるのアイコン画像はる

ちなみに両方買い切り型で、複数のサイトで使用できます!

②表示速度

項目AFFINGER5SWELL
表示速度

表示速度はSWELLに軍配が上がります。

SWELLには以下のような高速化機能が用意されており、スピードを速くできるのです。

SWELLの高速化設定
  • キャッシュ機能
  • 遅延読み込み機能
  • ファイルの読み込み
  • ページ遷移高速化
SWELL高速化設定

とはいえAFFINGERの表示速度も決して遅くはないので、画像や動画を大量に使用するブログでなければあまり気にならないでしょう。

③SEO対策

項目AFFINGER5SWELL
SEO対策

SEO対策の優劣については確証が持てませんが、信頼と実績を考えてAFFINGER5のほうが優れているとしました。

SWELLは新しいWordPressであるためユーザー数もまだ少なく、サンプル数が不足しているのです。

ただ表示速度の速さから見ても十分な対策はされていると判断するのが自然でしょう。

はるのアイコン画像はる

SWELLで上位表示に成功しているユーザーも日に日に増えています!

④使いやすさ

項目AFFINGER5SWELL
使いやすさ

抽象的な項目ですが、機能のシンプルさから見て圧倒的にSWELLのほうが使いやすいです。

口コミを調査するとその差は歴然です。

SWELLは使い心地にこだわっているWordPressテーマというだけあって、初心者でもすぐに使いこなせるようになりますよ。

はるのアイコン画像はる

AFFINGERの多機能性が返ってデメリットに感じるブロガーもいるようですね

⑤デザイン性

項目AFFINGER5SWELL
デザイン性

デザインの自由度はAFFINGER5のほうが高いです。

ただ個人的にはSWELLのほうが美しいと思っているので、公式サイトのデザインサンプルを参考にして自分の好みに合うのはどちらか比べてみてください。

\ 稼ぐことに特化したテーマ /

\ 使い心地を追求したテーマ /

⑥カスタマイズ性

項目AFFINGER5SWELL
カスタマイズ性

カスタマイズ性はAFFINGER5の圧勝です。

設定が複雑なだけあって細かいところまで設定できますよ。

時間をかけてじっくりと質の高いブログを作りたい人はAFFINGER5のほうが相性がいいでしょう。

⑦ブロックエディター対応

項目AFFINGER5SWELL
ブロックエディター対応

どちらのテーマもブロックエディターに対応していますが、AFFINGER5はクラシックエディター推奨であるためSWELLのほうが高い性能を発揮します。

長期的な目線で考えると必ずブロックエディターには慣れておいたほうがいいので、今のうちから使っておきたい人はSWELLを選びましょう。

⑧テーマ乗り換えサポートの有無

項目AFFINGER5SWELL
テーマ乗り換えサポートの有無

通常はWordPressテーマを変更すると長時間の修正作業が必要になるのですが、SWELLの場合は以下のテーマから変更するときのデザイン崩れを最小限に防いでくれます。

SWELLの乗り換えサポート対応テーマ(2020年6月時点)
  • JIN
  • SANGO
  • STORK
  • Cocoon
  • THE THOR

一例を挙げると、CocoonからSWELLに変更するときはデザイン崩れの修正がほぼ必要ないのに対して、AFFINGERに変更するときは1記事40分ほど修正が必要になります。

あわせて読みたい
CocoonとAFFINGER5を徹底比較!変更時の注意点も解説
CocoonとAFFINGER5を徹底比較!変更時の注意点も解説どうも!北大生のはる(@_harukitare)です。先日、Cocoonを使用していた友人にAFFINGERをプレゼントしたので、性能の比較や変更時の注意点を書きます。という人は本記事...
あわせて読みたい
【実体験】CocoonからSWELLに変えた理由と変更時の注意点
【実体験】CocoonからSWELLに変えた理由と変更時の注意点どうも!北大生のはる(@_harukitare)です。先日、WordPressテーマをCocoonからSWELLにしたので、変えた理由と変更時の注意点について書いていきます。と疑問に思ってい...
はるのアイコン画像はる

当ブログも60記事ある状態でCocoonからSWELLに変更したので、リライトしなくてよかったのはかなりありがたかったです!

AFFINGER5が向いている人

AFFINGERトップページ

AFFINGER』が向いているのは次のような人です。

AFFINGERが向いている人
  • SEO対策に信頼と実績を求める人
  • アフィリエイトでがっつり稼ぎたい人
  • カスタマイズにこだわって収益を伸ばしたい人

しっかりブログの構成を作り込み、アフィリエイトで稼ぎたい人向けのWordPressテーマです。

デメリットとしては慣れるまで時間がかかることが挙げられるので、パソコンに自信がない人はSWELLのほうがいいかもしれません。

使いこなせるようになればトップアフィリエイターと同じようなブログが作れるというのは夢がありますね。

はるのアイコン画像はる

最終的にブログ月収100万円を目指すくらいの意気込みがある人はAFFINGER5にしましょう!

\ 稼ぐことに特化したWordPressテーマ /

レビュー記事を書いたので、より詳しく知りたい人はAFFINGER5の評判や口コミは?【使った感想を本音レビュー】をどうぞ

SWELLが向いている人

SWELL

SWELL』が向いているのは次のような人です。

SWELLが向いている人
  • 簡単にテーマ変更したい人
  • 執筆やデザインの効率を上げたい人
  • ブロックエディターに挑戦したい人

先述した通りテーマ乗り換えサポート機能があるので、すでにほかのWordPressテーマで100記事以上書いているという人はSWELLをおすすめします。

設定も簡単なので、ほとんどの人はWordPressテーマを導入してすぐに記事を書き始められるでしょう。

ブロックエディターの使い心地は感動的で、僕はCocoonの時と比べて執筆速度が1.5倍ほどにアップしました。

はるのアイコン画像はる

楽しく快適にブログ運営をしたいという人はSWELLにしましょう!

\ 使い心地を追求したWordPressテーマ /

レビュー記事を書いたので、より詳しく知りたい人はSWELLの評判・口コミ・感想は?テーマ変更した結果【衝撃】をどうぞ

AFFINGER5とSWELLの比較まとめ

AFFINGER』と『SWELL』について比較しました。

比較項目AFFINGER5SWELL
価格(税込)14,800円17,600円
表示速度
SEO対策
使いやすさ
デザイン性
カスタマイズ性
ブロックエディター対応
テーマ乗り換えサポートの有無

簡潔にまとめると、設定が難しいけどカスタマイズの自由度が高いのがAFFINGER5で、まだ機能は多くないけど作業スピードが上がるのがSWELLという感じでしょうか。

自分に合ったWordPressテーマ選びのお役に立てればうれしいです。

\ 稼ぐことに特化したテーマ /

\ 使い心地を追求したテーマ / 

はるのアイコン画像はる

WordPressテーマを導入してブログ運営を快適にしましょう!

あわせて読みたい
AFFINGER5の評判や口コミは?【使った感想を本音レビュー】
AFFINGER5の評判や口コミは?【使った感想を本音レビュー】どうも!北大生のはる(@_harukitare)です。今回はWordPressテーマ『AFFINGER』の評判・口コミや使ってみた感想を書きます。という人は本記事を読めば解決。業界のグレー...
あわせて読みたい
SWELLの評判・口コミ・感想は?テーマ変更した結果【衝撃】
SWELLの評判・口コミ・感想は?テーマ変更した結果【衝撃】どうも!北大生のはる(@_harukitare)です。今回はWordPressテーマ『SWELL』の評判・口コミを調査し、当ブログに導入した感想を書いていきます。以前は無料WordPressテー...

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる