>> WordPressを始める(11/5までお得なキャンペーン中!)<<

SWELLの評判・口コミ・感想は?テーマ変更した結果【衝撃】

どうも!北大生のはる(@_harukitare)です。

今回はWordPressテーマ『SWELL』の評判・口コミを調査し、当ブログに導入した感想を書いていきます。

以前は無料WordPressテーマのCocoonを使っていたのですが、本気でブログを伸ばしたいと思うようになり、思い切ってSWELLに変更しました。

のアイコン画像

最近話題のSWELLがちょっと気になる…

という方に向けて、良いところばかりでなく、実際にテーマを変えてみて感じたデメリットも正直にお伝えします。

価格は17,600円(税込)と決して安くはない買い物になるので、本記事を参考にじっくり考えていただけると嬉しいです。

はるのアイコン画像はる

さっそく説明していきます!

目次

SWELLとは

SWELL

SWELL』はシンプルで高機能な革命的WordPressテーマです。

ほかのWordPressテーマにはない特徴を3つピックアップしてみます。

  1. デザイン崩れなしでテーマ変更できる
  2. 『SEOに強い』を売り文句にしていない
  3. ブロックエディターで圧倒的な使い心地を実現している

それぞれ掘り下げていきます。

1. デザイン崩れなしでテーマ変更できる

SWELLの特徴として外せないのは、有名WordPressテーマを使用している場合、ほぼデザイン崩れなしでテーマ変更できるという点です。

基本的に、WordPressテーマを途中で変更するのはリライト地獄行き確定なのですが、SWELLではそんな心配はありません。

2020年5月時点では、以下のWordPressテーマの乗り換えをサポート対応しています(今後も追加する予定とのこと)

  • JIN
  • SANGO
  • STORK
  • Cocoon
  • THE THOR

上記5つのWordPressテーマで30記事以上書いている人は、テーマ変更を行いたくなったらSWELLにすると大幅な時間削減になりますよ。

2. 『SEOに強い』を売り文句にしていない

SWELLが面白いのは、ほかの有料WordPressテーマがこぞって競いたがる『SEOの強さ』を、まったくアピールしていないところです。

決してSWELLがSEOに弱いという意味ではなく、そこには開発者である了さん(@ddryo_loos)の『SEOに強いWordPressテーマなんてありえない』という考えがあります。

了さんの価値観がわかるツイートを2つ貼っておきますね。

僕は無料WordPressテーマを使って半年で月12万円以上稼げるようになったので、了さんの考えには非常に共感できました。

有料WordPressテーマに変えたからといって急にSEOに強くなることはないので、いかに速く、楽しく、簡単にブログに取り組めるようになるかが重要なのではないでしょうか。

3. ブロックエディターで圧倒的な使い心地を実現している

SWELLで最も評判の特徴は、最新のブロックエディター『Gutenberg』に特化しているということです。

クラシックエディターでも使いやすいのですが、SWELLを購入したらブロックエディターで書くことを強く勧めます。

デザインが美しくなり、執筆スピードが1.5倍ほど速くなるだけでなく、2021年のクラシックエディター終了に対応できますよ。

本記事はSWELLに変更して初めての記事ですが、半年以上お世話になったクラシックエディターを捨ててブロックエディターで書いています。

慣れるのに時間がかかることはなく、むしろ、よりスムーズな執筆が可能になりました。

はるのアイコン画像はる

ブロックエディターは難しいというレビューもありますが、僕はそう感じませんでした。

実際にブロックエディターを使っている動画があるので、時間のある人は見てみてくださいね(SWELLが買いたくなります笑)

SWELLの評判・口コミと開発者の声

SWELLの評判・口コミと開発者の声

SWELL』の評判・口コミを悪いものと良いものに分けて書き出し、そのあとに開発者の声を紹介します。

SWELLの悪い評判・口コミ

SWELLの悪い評判・口コミには以下のようなものがありました。

2019年に発売された最新のWordPressテーマなので、ブログを始めたばかりの超初心者には情報が不足しているという評判・口コミもあるようです。

データが少ないという問題については、2020年になってユーザーがどんどん増えており、僕もこれからブログ初心者向けにSWELLの記事を書いていくのですぐに解決するとは思います。

はるのアイコン画像はる

SWELL初心者でわからないことがあれば何でも聞いてくださいね~

有料WordPressテーマを使って本気でアフィリエイトするなら、SWELLよりも『AFFINGER』のほうがいいという評判・口コミがありました。

ツイートにもあるようにAFFINGERはSWELLに比べてデザインをいじるのが難しいので、自分がブログ中級者以上だと思う人は検討してましょう。

より詳しく知りたい人は以下のレビュー記事をどうぞ。

あわせて読みたい
AFFINGER5の評判や口コミは?【使った感想を本音レビュー】
AFFINGER5の評判や口コミは?【使った感想を本音レビュー】どうも!北大生のはる(@_harukitare)です。今回はWordPressテーマ『AFFINGER』の評判・口コミや使ってみた感想を書きます。という人は本記事を読めば解決。業界のグレー...

AFFINGERからSWELLに変更するのが大変だという評判・口コミもあります。

先述した通り、2020年5月時点ではAFFINGERからSWELLへの乗り換えサポートはありません。

AFFINGERで30記事以上書いている人はリライト地獄が待っているので、使いこなせないと悩んでいる人以外は対応するまで待ったほうが賢明でしょう。

SWELLの良い評判・口コミ

SWELLの良い評判・口コミには以下のようなものがありました。

やはり、SWELLのブロックエディターを評価する評判・口コミが多くみられました。

ツイートでは、ほかに設定の簡単さテーマの買い切り性問題への対応・アップデートの速さが挙げられています。

僕と同じように、SWELLに変えてすぐに使い心地の良さを実感する人もいるようです。

プログラミングの知識がまったくなくても美しいデザインに仕上げられるので、購入するだけで自分のスキルが上達したような感覚を味わいたい人はぜひ笑

はるのアイコン画像はる

当サイトも一切コードを使わずに作られていますよ!

マニュアルなしでも簡単に使いこなせるという口コミ・評判が多いです。

直感的な操作性を売りにしているWordPressテーマは多いですが、使い心地はSWELLが断トツでしょう。

数多くのパターンが用意されているためデザインの自由度も高く、コードを変更してアレンジしなくてもオリジナリティあふれるサイトにできますよ。

ほかのWordPressテーマでビジュアルエディターを愛用していた人でも簡単に使いこなせるという評判・口コミを見つけました。

SWELLは、ビジュアルエディターのサービス終了に向けて、今のうちからブロックエディターに慣れておくにはもってこいのWordPressテーマと言えるでしょう。

SWELL開発者の声

SWELL開発者である了さんが、先日以下のようなツイートをされていました。

冒頭でも述べましたが、価格は17,600円(税込)とほかの有料WordPressテーマと比べても安いとは言えません。

有名なWordPressテーマと比較すると以下のようになります。

数千円の差を大きいと感じるか小さいと感じるかは人それぞれですが、僕はSWELLに変えて本当に感動したので、17,600円払う価値は十分にあると思います。

お金で時間を買いたいと考える人なら『安すぎる!』と感じるはずですよ。

SWELLにテーマ変更した感想

SWELLにテーマ変更した感想

SWELL』にテーマ変更してみて、個人的に感じたデメリット・メリットを書いていきます。

SWELLに変更して感じたデメリット

これは承知の上でSWELLに変更したのですが、テーマ変更して検索順位が変わるということはありませんでした。

有料WordPressテーマを購入することで検索上位をとりたいと考えている人には向いていません。

ただ、ほかのSEOに強いと謳っているWordPressテーマに変更したからと言って、検索順位が上がるかは甚だ疑問ですが…

また、『SWELLに変更して感じたメリット』で詳しく後述しますが、“あること”をすると検索順位は上がらなくても収益は増えました。

はるのアイコン画像はる

“あること”も特別に教えちゃいます!

SWELLに変更して感じたメリット

SWELLに変更して感じたメリットはすでにたくさん書きましたが、一番衝撃を受けたのはテーマ変更の楽さです。

WordPressテーマの変更は通常であれば30時間以上かかるような作業ですが、朝からCocoon→SWELLへの変更を初め、その日の午後の3時には完了しました。

以下がそのときのツイートです。

僕に限った話ではなく、同じようなツイートをしている方もたくさんいます。

ちなみに、『SWELLにテーマ変更します!』というツイートには、ほかのWordPressテーマに変更した方からは以下のようなリプライが来ました。

はるのアイコン画像はる

やはりかなり大変なようですね…

CocoonからSWELLに変えた理由や変更時の注意点は以下の記事にまとめたので、ぜひ参考にしてくださいね。

あわせて読みたい
【実体験】CocoonからSWELLに変えた理由と変更時の注意点
【実体験】CocoonからSWELLに変えた理由と変更時の注意点どうも!北大生のはる(@_harukitare)です。先日、WordPressテーマをCocoonからSWELLにしたので、変えた理由と変更時の注意点について書いていきます。と疑問に思ってい...

また、テーマ変更をして1日も経たないうちにアフィリエイト報酬が発生しました(新しい記事を書いたわけではない)

報酬を増加させた“あること”とは、トップページのレイアウトを収益が最大化するように工夫したことです。

デザインの自由度が高いSWELLに変えたことで、記事や広告の配置を理想的に配置できるようになり、結果として収益が上がりました。

ほかのWordPressテーマでこれほどレイアウトを簡単に変えられるものはないでしょう。

はるのアイコン画像はる

それでは、いよいよSWELLの導入方法を解説します!

SWELLの導入方法

SWELLの導入方法

SWELL』の導入方法は簡単です。

まず、SWELLの公式サイトを開きます。

中央にある『DOWNLOAD』ボタンを押しましょう。

SWELL公式サイト

次のページで下にスクロールしていき、利用規約に同意して『SWELLを購入する』ボタンを押してください(銀行振込をご希望の方は、下の『ご注文フォームへ』を選択)

SWELL購入ページ

クレジットカードの情報を入力し、『¥17,600支払う』を押せば購入は完了です。

購入者のサイトでSWELLとSWELL子テーマのファイルをダウンロードしてください。

SWELLカード情報入力

次に、WordPressにSWELLを設定していきます。

ダッシュボードメニューの『設定』から、『テーマ』を選択しましょう。

SWELLテーマ設定

新規追加』を押します。

SWELL追加

続けて『テーマのアップロード』を押します。

SWELLアップロード

すると『ファイルを選択』というボタンが出現するので、押して先ほどダウンロードしたSWELLとSWELL-CHILD-のZIPファイルを選択し、インストールしましょう。

SWELLファイル選択

これでインストール完了です。

今すぐSWELLにテーマ変更したいという方は、クリックして有効化しましょう。

SWELLインストール
はるのアイコン画像はる

お疲れさまでした!

ここまで読んでどうしても買う勇気が出ないという方は、今なら無料お試し版を配布しているので使ってみるのもありですよ。

【追記】SWELL購入のおまけ

当ブログから『SWELL』を購入してくださった方は、僕のメンション(@_harukitare)をつけてSWELLを導入した旨をツイートしていただければリツイートで拡散いたします。

多くの人に見られるので、フォロワー増加アクセスアップにつながるかもしれませんよ。

はるのアイコン画像はる

お役に立てれば幸いです!

SWELLの評判・口コミ・感想・導入方法まとめ

SWELLの評判・口コミや実際に使ってみた感想、導入方法について書きました。

記事を楽しく、効率的に書きたい!

デザインを変更して収益を上げたい!

ブロックエディターに慣れておきたい!

という方は購入して後悔することはないでしょう。

SWELLを購入したら、ぜひSWELL仲間として仲良くしてくださるとうれしいです!

\ 最新鋭WordPressテーマ /

はるのアイコン画像はる

楽しいブログライフを~!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる